嶋田学園飯塚高等学校吹奏楽部

部活動紹介

about-4

飯塚高校吹奏楽部は、今年で創部8年目となりました。
まったく楽器も部室もない状態から一生懸命練習に励み、現在では出場するほとんどの大会で九州大会上位の成績を残すまでになりました。
コンクールなどの大会だけでなく、小学校や中学校への訪問演奏、定期演奏会をはじめとする演奏会などたくさんの楽しい行事を行なっています。みなさんも私たちと一緒にがんばってみませんか?「そんなこと言われても飯塚高校の吹奏楽部について何も知らないし・・・」と思っているみなさんにわかりやすく本校吹奏楽部について紹介します!!

ぜひ飯塚高校吹奏楽部に興味を持ってくださいね!!

about-1

飯塚高校は新飯塚駅から徒歩6分の好立地にあり、非常に通学しやすい学校です。
3学科7コースの総合的なコースをもつ飯塚高校ならではのいろいろな目標を持った生徒が勉強や部活動に毎日一生懸命に取り組んでいます。
どのコースもがんばっていますが、製菓コースはお菓子の全国大会、スイーツ甲子園に3年連続出場し、日本一を含む毎回の入賞を果たしています。また、健康スポーツコースに所属する野球部は県トップレベルで甲子園にも出場する実力があり、プロ野球選手も輩出しています!!そんなコースや部活動でがんばっているたくさんの仲間がいるのが飯塚高校です!!

about-2

吹奏楽部の生徒の多くは普通科特別進学コースのⅡ類に在籍し、学習と部活動を両立してがんばっています。
Ⅱ類とは部活動をがんばりながら進学もしたい生徒が集まるクラスです。クラスメイトはバトン部やバレーボール部、駅伝部など強化部の生徒が中心に構成されているので高い目標と規律ある学校生活のなかで一生懸命がんばれます。また、吹奏楽部員はみんな同じクラスなので心配事や不安なこともすぐに相談できます!!
さらに、定期考査前は部員みんなでテスト対策の勉強会をします。勉強が苦手な人も先輩や顧問の先生方から丁寧に勉強を教えてもらえるので安心です!!
また、部活を指導してくださる3人の顧問の先生方も素晴らしい先生で、畑中先生は中学校を指導して吹奏楽コンクールで全国大会金賞(1位)を受賞された経験をもたれています。高校・大学時代に先生方はプレイヤーとしても吹奏楽コンクールで全国大会を経験されており、その経験を生かし、熱心に指導してくださいます。このような吹奏楽をするのに十分な環境のなかでいつも楽しくも真剣にがんばって活動しています。

吹奏楽部は特別進学コースに在籍しており、基本的には大学や短大、専門学校に進学します。中には就職をする生徒もいますが、多くはありません。今までの実績を紹介すると・・・

などがあります。まだ輩出した卒業生は2学年分ですから少ないですが、吹奏楽の実績から進学した先輩も多くいます。今年度の吹奏楽コンクール大学の部では飯塚高校出身の先輩が全国大会のステージを経験しました。みなさんもがんばれば自分の夢を実現することができます!!

①どんな大会に出場していますか?

みなさんの中学校が出場している大会とほぼ同じ大会に出場しています。吹奏楽コンクール、マーチングコンテスト(吹奏楽連盟、マーチング連盟)、アンサンブルコンテストなどの大会が中心です。

②どのような結果を残していますか?

全国大会金賞をはじめ、多くの大会で優秀な成績をおさめています。アンサンブルコンテストでは2010年度、2013年度にクラリネット四重奏が全国大会に出場し、金賞(全国1位)を受賞、2012年度には木管8重奏が全国大会銀賞(全国8位)を受賞しました。また、吹奏楽コンクールは激戦の福岡県大会を 勝ち抜き、九州大会では2年連続金賞を受賞しました。マーチングの大会でも九州大会で金賞を受賞し、昨年度は惜しくも0.1点差で敗退してしまいましたが全国大会に出場できる実力は十分にある部に成長しています。みなさんと全国大会目指して頑張りたいと思っています。一緒に頑張りましょう!!

about-3

・・・・・・・・ みんなで 全国大会金賞 を目指しましょう!!

・・・・・・・・ 進学にとって 吹奏楽の実績はかなり有利!!

・・・・・・・・ 全パートともレッスンあり!!

・・・・・・・・たくさん 感動します!!

・・・・・・・・九州以外 もあります!!

・・・・・・・・ がんばれる理由は たくさんの仲間 がいることです!!

・・・・・・・・礼儀や挨拶、責任感、協調性、忍耐力 などが身につきます!!

・・・・・・・・みんなで テスト対策 します!!めざせ100点!!

・・・・・・・・いつも合奏は 大きなチャペル でしています!!

・・・・・・・・厳しいですが 生徒思いのやさしい先生 ばかり???

部活動奨学生には奨学生A、奨学生B、奨学生Cがあり、それぞれに特典があります。吹奏楽部では中学校での部活動の結果だけでは判断をしておらず、本校でがんばり3年間続ける強い意志があること、高い目標をもち練習に励めること、強度の練習に耐えられる体力と熱意があることを重視してABCを判断しています。一部を紹介しますと、奨学生A、奨学生Bともに授業料が全額支援されます。また奨学生Aはさらに支援があります。誤解を招くといけませんので、この紙面上では奨学生に関しての説明はあまりできませんが、本校の募集要項などでご確認いただければ幸いです。さらに詳しい内容、質問などは吹奏楽部の顧問の先生を通じてお受けいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

関係者専用ログイン

部活紹介ムービー

ページ上部へ戻る