嶋田学園飯塚高等学校吹奏楽部

顧問・トレーナー紹介

hatanaka

大分県出身。中学校より吹奏楽部に所属し、1996年に福岡大学に入学。尾木恒雄氏の指導のもと、同大学にてトランペットを担当する。2005年福岡市立次郎丸中学校にて、赴任3年目で吹奏楽コンクール全国大会出場を果たす。2007年4月、飯塚高校に赴任。 『大切なのは気持ち』をモットーに、常に私たちのことを考えてくれている畑中先生は、いつも一所懸命に指導してくださいます。たまに見せるオチャメな一面も…。

 


hashikawa

6歳よりピアノ、13歳より打楽器を始める。福岡第一高校音楽科を経て2013年、東京音楽大学打楽器専攻科卒業。
在学中、東京音楽大学管打部会主催卒業演奏会出演。
昨年度、飯塚高校に赴任された先生は、打楽器を中心に指導してくださり、常に私達と同じ目線に立って話を聞いてくれるお姉さん的存在です。

 


 suzuki_eiji  yamada  suzuki_teppei
鈴木英史先生 山田美裕貴先生 鈴木徹平先生

関係者専用ログイン

部活紹介ムービー

ページ上部へ戻る